奥成達資料室blog版

okunari.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 27日

「FUSO」2006.4

「FUSO」 TRUCK & BUS MAGAZINE 2006.4

P6) 折々の小さな旅 第4回
筑前・秋月
美しい名が残る城下町。町並みに歴史と自然が溢れていた

文:奥成達(ノンフィクション作家・詩人)
写真:吉岡宏(写真家)

* 三菱ふそうトラック・バス株式会社ウェブサイト で、記事の内容が写真付きでご覧になれます。
[PR]

by 4-kama | 2006-05-27 12:12
2006年 05月 19日

「ユリイカ」菊地成孔特集

「ユリイカ」 2006.4 
特集*菊地成孔 正装の、あるいは裸の

c0069542_21263259.jpg


p62) 花火を上げろ! 菊地成孔のできるまで
菊地成孔×山下洋輔


菊地 もう十年ぐらい前かな。国書刊行会から「コレージュ・ド・パタフィジックのクロニクルを出すから、主要執筆陣の一人として加わってほしい」と依頼が来たんですよ。…「菊地さんには全冷中について書いて欲しい」と(笑)。…

山下 …大体あの時は、冷し中華を食べるのが好きだなんていうレベルは「堕落」だったんだ。思想を論じなければならない。奥成達さんから「バビロニア説」っていうのが出てさ、これが強力だった。…
丁度、伊丹十三さんの「スパゲッティの食べ方が云々」のようなグルメ・エッセイが世に出たころでね。それで伊丹さんも呼ぼうよって、いい気になって言ってたら、奥成さんが「スパゲッティを語った口で、冷し中華を語ってもらいたくない!」って(笑)。なにか一貫しているんだよね。「じゃあ、田中角栄が入りたいって言って来たら?」「駄目だ。彼は冷し中華に政治を持ち込むからいけない」とか(笑)。すごいよねぇ。革命集団だったら、奥成さんはどういう役割だろうね?
菊地 やっぱ詩人にして思想的な先導者でしょうね(笑)。


[PR]

by 4-kama | 2006-05-19 21:24 | 冷し中華関係