<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 17日

奥成達と本で遊ぶラジオ番組「nusic books」

おまたせしました、というか待ちましたよ渡邊さん!、詩人・奥成達と本で遊ぶラジオ番組「nusic books」がいよいよ公開。第一回目のテーマは日記本で、吉田仁さんの『葉山日記』を読み解くところからスタート、しますが、話は様々ふれにふれて……。貴重。「nusic books」は「beach hut on the blog 」6/16のエントリーから順をたどってどうぞ。
渡邊さんはこの夏『海の家スタディーズ』(鹿島出版会)なる本も出される日本初(唯一?)の「海の家ライター」でもあります。
[PR]

by 4-kama | 2005-06-17 23:32
2005年 06月 10日

「ビブロス」

c0069542_14192086.jpg
「ビブロス」2004.3

発行日:2004.3
発行:青山学院大学

INTERVIEW about books セッションするということがいつも僕の中心にあると思う 奥成達

……本を作る上で、読む上で、そして生きる上で、僕の大切にしている感覚があるんだ。セッション感覚。みんなで集まって一緒におもしろいおもしろいって何かをする感覚とでもいうか、それが好きだね。……これはすごいなぁとか、変わっていて病的だけど才能あるなぁとかそう思える人を見つけたならばその「おっかけ」になることが大事なんじゃないですか。……才能のある人たちを見つけたら、たとえ無名であったとしてもとりあえず多くの仲間たちと一緒にその人を取り囲んでお祭り騒ぎをやってみる。みんなでセッションしてみるんだ。そうすれば道は開け、本なりムーブメントなり素晴らしいものができあがるのだと私なんかは思いますよ。

*青山学院大学文学部で詩論を教える奥成先生に、学生がインタビューした記事です。
[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 14:30
2005年 06月 10日

「Off*Off*TOkyO!」

c0069542_14151287.jpg
詩の理論と方法論の実験誌 「Off*Off*TOkyO!」 no.001

発行日:1977.6
編集人:秋亜綺羅 編集同人:新井弘泰 乙益由美子 嶋田多美子 高取英 発行人:塩山敏彦 表紙絵:安西水丸 発行所:ぱあぷる・ふいるむ社

p15) アンケート あなたはご自分を敢えて分析なさるならば、<あいうえお型>でしょうか。それとも<いろはにほへと型>でしょうか。出来たらその理由も述べてください。ついでながら、近況などお知らせください。 奥成達

「敢えて」自分を「分析」するなんてことに全く興味がありませんし、まして「何々型」に自分をあてはめて考えてみることなど思いもよりません。もし編集の方々がボクに興味でも特別ございますのでしたら適当につけて笑ってくれてもかまいません(編集部註・ははは)。近況は、いま『小説マガジン』という超ベストセラーの月刊誌を作っています。一冊買って下さいませんか。……

[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 14:19 |
2005年 06月 10日

「鮫」

c0069542_13574466.jpg
詩の雑誌「鮫」95

発行日:2003.9.10
編集発行人:芳賀章内 発行所:<鮫の会>


表3) 編集後記 芳賀

このところ、モダニズムの読み替え論議が急である。……詩における日本モダニズムは、意味の欠落した詩、という敗戦直後の了解をそのままに延長すると、意味の欠落した詩が戦後半世紀以上も経て、いまだ消滅しないことは、市民権を得た証拠である。……前出「詩と思想」特集座談会(*2003年3月号、特集:モダニズムを読み直す)の奥成達の発言「全く無意味な分、一番これからさまざまに意味がでてくるのは北園(克衛)でしょ」と敗戦直後のモダニズム批判を再び逆立ちさせたのだ。形式主義のむこうにもうひとつ奥深い世界がある。

[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 14:01 |
2005年 06月 10日

「傾向報知」

c0069542_1339413.jpg
「傾向報知」10

発行日:1982.9.28
支配人:永井孝史 発行所:傾向報知倶楽部 A.D:神保力+studio 上海 印刷所:ワニ・プロダクション

村島正浩 奥成達 永井孝史 榊原淳子 相場きぬ子 根石吉久 石毛拓郎

p4) 永遠の憂鬱 奥成達

 1
右側のサボテンと並んで立っていると
左側の向日葵と並んでいることになるのが
憂鬱な日
じっと手を見る。
 2
ある日
穴が裏返った
おかげで裏返った記憶も裏返り
こうして
穴のコルクを抜いている、
 3
交差点に掛けた影が溶け出し
小壜につめられた
真昼が
赤信号を点滅している。
 4
俄雨を呑みこむと
胸のあたりの骨につかえて
それから大声を一つ出し
急に悲しいことを二つ思い出し
みんなバラバラに崩れた。
 5
穴を見上げると女は身震いした
だからといって
男も無言で
話しかけることもできずに
やっぱり穴を見下して身震いした。
 6
皿の上で
指を折って
これまでの愛の勘定をしている
手首
一。
 7
たとえば犬を猫のように
花を鼻のように可愛がる男に対して
女は怒るのだろうか
少し羨ましいのだろう
というのをこの問題の正解とする。
 8
水平線の上の一艘の軍艦を見ながら
年増のショオガールを想っているところを
双眼鏡で見られているので
あわてている熱帯夜。
 9
黒い手袋のように
真夏のサッカー場を横切っていった
虹色の疑問符。
 10
角の藪蕎麦でもりそばを食べながら
表通りを流れていくものについて
浴せる罵声こそ詩である。

[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 13:42 |
2005年 06月 10日

「カウボーイ」

c0069542_13234114.jpg
「カウボーイ」NO.5 終刊号

発行日:1977.12.1
発行所:詩の朗読を考える! 馬場の会 編集人:辛鐘生 印刷:ワニ・プロダクション

奥成達 天野茂典 直井和夫 辛鐘生 中上哲夫 経田佑介

p2) つかまえた足音 奥成達

晩秋には帽子をまぶかにかぶって
気が小さいことを考えるにかぎる
夜空に首だけを浮べて
旗めく不安の肖像
星はボタンのように口ごもり
まわれ右の位置で泣いている

こんな一粒一粒をためて
夜空にむけて撃つ
夕陽の角を遠くみつめ
さっきから芒の原に
カタツムリのような女が砕けて
未練がましく何か巨大なものを待っていた

地蔵堂によりかかり酒をのむ
美しい町は今日はうすく暗くつぶやき
はっきり言えないあの言葉を
はっきりあのように言う練習をしている
枯木に花咲く過去の舌の根
関接にしみいる読経の声

からみあわされた指さらににぎりしめ
四ッ辻に立って独りの夜をおしむ
一方通行で海にむかって風が鳴る
ジャンパー一枚では少し寒い夕暮
の足音一匹つかまえた

[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 13:27 |
2005年 06月 10日

「the Union」

c0069542_1312563.jpg
「the Union」3

発行日:1981.3.1
発行人:花岡健治 編集:渡辺久雄・椎野礼仁 発行所:アダック 表紙:矢吹申彦

p1) 本当のジャズ現場に生きる山下洋輔 奥成達(詩人)
……近頃の山下ファンの困った山下洋輔論や、解説について僕なりに一言文句をつけてみたい。……「暴力的にねじふせられた」という言い方は、第一次山下洋輔トリオ(中村誠一、森山威男)が生まれてから十年余もたっているというのに相変わらずの山下トリオの慣用句である。……ヒジやゲンコツで鍵盤を叩く奏法は、現代音楽では容易に見られるそれほど驚くにあたらぬ奏法だし……特別ジャズにとって素晴しいことだったとは思えない。むしろこれは事故なのであり、奏者にとっては決定的なミスになるはずなのである。
 山下洋輔は以前、「ジャズは、たとえば音をもって行なうボクシングやサッカーのようなものだ」と自ら発言したが、これは「その場で一瞬のためらいもなく最善のボールを蹴る」といった奏者のスピリットとフォーメーションの大切さについて述べているのであって、「デス・マッチ・セッション」などとミュージシャンが大山倍達やアントニオ猪木のようなショーマンになろうと言っているわけではないのである。……

[PR]

by 4-kama | 2005-06-10 13:15 | 雑誌登場編
2005年 06月 09日

「パピヨン」

c0069542_2041646.jpg
ティーンの本格女性コミック誌 増刊漫画アクション「パピヨン」N0.1

発行日:1974.1.7
編集人・発行人:清水文人 発行所・発売所:双葉社

もくじ
ハロー♥ハッピー特別企画:牧美也子 関根満知子 滝沢解 西村つや子 風野朱美 花村えい子 峯岸ひろみ モンキー・パンチ 松本めぐむ
3大よみもの:異魔人 中村央司 立岡えみ子 バニー阿辺 加治屋章子
短編名作:ポポ生井 ながたはるみ もろほし・だいじろー おりもけんじ

p66) 初夢で占う74のあなた 構成・異魔人 カット・中村英司
……いまのあなたにとって何が一番大切なのでしょう。愛ですか、恋人ですか、あるいはお金ですか。……

p221) 日曜日 ふぁんたじっく・すとーりー 絵・ながたはるみ 文・奥成達
強い南風は、前日の夜半から続いていて、途中なんども目を覚まされ、熟睡したとは思えない千恵子ちゃんだったが、いつもより早く目を覚ましてしまった。……

[PR]

by 4-kama | 2005-06-09 20:44 | 雑誌登場編
2005年 06月 09日

「VOU」

c0069542_20242399.jpg

「VOU」NUMERO 156

発行日:1977.7
編集:北園克衛 発行:VOU

船木仁 晢四郎 伊藤勲 辻節子 オクタヴィオ・パス 清水俊彦 田部井猛 埴野吉郎 若林光江 ディック・ヒギンズ 森元秀一 島村亮 神保恵介 依田仁美 草階俊雄 田村航 鈴木(山/松) 沢田信一 寺山千代子 鳥居昌三 北園克衛 塚谷晃弘 清原悦志 日比野夫美子 岡崎克彦 鳥居良禅 julien BLAINE

p45)編集後記
……●昨年9月に2冊目の「詩集1234が呼んでいる」を上梓した奥成達氏がVOUに参加した. ……


[PR]

by 4-kama | 2005-06-09 20:28 |
2005年 06月 09日

『[漢字]博学のクスリ 知っているようで知らない日本語表現』

c0069542_12273777.jpg
『[漢字]博学のクスリ 知っているようで知らない日本語表現』

発行日:1994.4.5
監修:篠沢秀夫 奥成達 発行者:小澤源太郎 発行所:青春出版社 カバーイラスト:ウノカマキリ


p5) はじめに 篠原秀夫
……最後になりましたが、本書を監修するにあたり、たいへん御世話になった奥成達氏に、心から感謝の言葉を贈らせていただきます。ありがとうございました。

p229)本書は、主婦と生活社から出版された『漢字面白事典』『日本語面白事典』『地理面白事典』を大幅に加筆修正のうえ、新たに篠沢秀夫先生に監修していただいて1冊にまとめたものです。

[PR]

by 4-kama | 2005-06-09 12:31 | 書籍ウェブ登場編