カテゴリ:昭和なつかし関係( 32 )


2015年 08月 13日

『昭和の子ども 生活絵図鑑』のこと

ウェブサイト絵本千夜一夜/第1367夜(2015.8.13)に『昭和の子ども 生活絵図鑑』のこと。
[PR]

by 4-kama | 2015-08-13 17:20 | 昭和なつかし関係
2015年 07月 28日

『遊び図鑑』のこと

光村図書/恵文社一乗寺店店長・堀部篤史さん「本を読んで、考える練習をしよう」に『遊び図鑑』のこと。
[PR]

by 4-kama | 2015-07-28 17:53 | 昭和なつかし関係
2015年 01月 19日

パパイヤ鈴木さんが選んだ『遊び図鑑』のこと

Meet at 原宿ブックカフェ/「パパイヤ鈴木さんが今読みたい本は!?」。下北沢のビールが飲める本屋さんB&Bの黒川安莉さんがすすめる『遊び図鑑』を選ばれたそうです(2014.12.26)。
[PR]

by 4-kama | 2015-01-19 18:04 | 昭和なつかし関係
2014年 03月 09日

伊藤文学さんによる『昭和こども図鑑』のこと

伊藤文学さんのブログ「伊藤文学のひとりごと」、2013年11月4日のエントリー「昭和の時代、父親はこわかった!」に、『昭和こども図鑑・20年代、30年代、40年代の昭和こども誌』のこと。
[PR]

by 4-kama | 2014-03-09 18:25 | 昭和なつかし関係
2014年 03月 08日

『昭和の子ども生活絵図鑑』朝日新聞さんやつ

c0069542_17522653.jpg朝日新聞 2014.3.8 さんやつ

世代を越えて伝えたい 昔の暮らしと風景
『昭和の子ども生活絵図鑑』

昭和21〜40年頃の子どもたちの日常生活、学校、遊び、家族の暮らしなど、昭和の思い出を丁寧な絵と文で紹介する図鑑。

親から子、孫へ 家族の絆が深まる一冊
[PR]

by 4-kama | 2014-03-08 17:50 | 昭和なつかし関係
2014年 03月 04日

NHKFM〈日曜喫茶室〉コドモたち最新事情

c0069542_17383882.jpgNHKFM〈日曜喫茶室〉コドモたち最新事情(台本)

放送日時
昭和62年8月9日(日)12:15〜14:00 

お客さま
島田雅彦さん
奥成達さん
ながたはるみさん

(略)
喫茶店を舞台としたノンフィクションバラエティ。常連は文芸春秋編集委員の岡崎満義さん、マスターははかま満男さん、ウエイトレスは安藤優子さん。
(略)
TVゲーム歴10年以上を誇る作家の島田雅彦さんと、著書『遊びの図鑑』が好評な、フリーライター奥成達さん、イラストレーターながたはるみさんご夫妻に起こしいただき、今の子供社会の実情をいろいろな角度から浮き彫りにしていきます。
島田さんは新ソフトの裏技等をめぐる子供たちの口コミ、ネットワークに大変興味をお持ちだとか。又、奥成・ながた夫妻は、実際に近所の子供たちとの交流の中から、新しい遊びを見つけ紹介し続けていらっしゃいます。
新人類のそのまた先端を行く今の子供たちの様子が伺い知れる1時間45分です。

*以下、台本への鉛筆書き込みから
「遊びが教育者的口調か、ノスタルジアでしか語られないのが残念」
「自分が心から楽しい、おもしろいと思えばみんな遊びになる」
「人生のダイゴ味は結果ではないプロセスだ」
[PR]

by 4-kama | 2014-03-04 17:29 | 昭和なつかし関係
2014年 02月 23日

『昭和の子ども生活絵図鑑』朝日新聞紹介

朝日新聞 2014.2.23(日)
子育て/子どもの本棚

みんなのおじいちゃんおばあちゃんが子どもだった頃、どんな生活をしていたでしょうか。昭和21(1946)年から約20年間の子どもたちの生活を丁寧に描いた図鑑です。学校や家の風景を今と比べてみましょう。教室には木の机。給食の食器にはコッペパンや脱脂粉乳。路地では子どもが集まり、チャンバラごっこに紙芝居。茶の間には火鉢……。昔の暮らしが満載です。生活の様子はどう変わってきたでしょう。家族で楽しく話がふくらみそうな1冊です。
[PR]

by 4-kama | 2014-02-23 17:43 | 昭和なつかし関係
2014年 02月 02日

『昭和の子ども生活絵図鑑』毎日小学生新聞紹介

毎日小学生新聞 2014年2月2日

終戦を迎えてから1964(昭和39)年に東京オリンピックが開催されるまで、人々の暮らしは貧しいけれど生き生きとしていました。昭和21年から40年ごろの子どもたちの日常生活、学校、遊び、お菓子、おもちゃを絵と文章で紹介。三角ベース、チャンバラごっこ、駄菓子屋、紙芝居……。親から子どもや孫へと伝えたい家族の暮らしが鮮やかに描かれています。
[PR]

by 4-kama | 2014-02-02 17:47 | 昭和なつかし関係
2014年 01月 15日

『昭和の子ども生活絵図鑑』

c0069542_13583481.jpg
昭和の子ども生活絵図鑑
絵:ながた はるみ
文:奥成 達
金の星社
[PR]

by 4-kama | 2014-01-15 13:56 | 昭和なつかし関係
2011年 11月 25日

『昭和30年代スケッチブック』西日本新聞

西日本新聞 2007.11.25

『昭和30年代スケッチブック』
……奥成は、詩人でエッセイスト。自らの体験を振り返りながら、身の回りに広がっていた街並みや路地裏の風景、遊び、文化を紹介する。現代に引きつけた視点で単なる懐古趣味にとどまらない。
 絵を担当した妻のながたは長崎市出身。奥成とは「駄菓子屋図鑑」「なつかしの昭和30年代図鑑」などコンビを組んだ仕事が多く、しっかりした時代考証と点描によるリアルな表現で子どもの遊びなどを描き、時代の雰囲気をよく伝えている。……
c0069542_1232138.jpg

[PR]

by 4-kama | 2011-11-25 12:28 | 昭和なつかし関係