2006年 07月 09日

『ひよこのひとりごと』

c0069542_14542580.jpg
『ひよこのひとりごと 残るたのしみ』田辺聖子

中央公論新社 2006.6.7

p156)キカイ
 さきの<ちゃぶ台>につき、読者にお知らせをちょっと。ポプラ社から、『昭和こども図鑑——20年代、30年代、40年代の昭和こども誌』という本が出ている(2001年7月刊)。
 著者は昭和十七年生まれの、詩人・エッセイストの奥成達さん、絵は同じく十九年生れのイラストレーター、ながたはるみさん。
 文章も品よくのびやかだが、絵がまた、やさしく、丁寧で正確、子供たちの動作や表情の可愛いこと。「昭和のぼくらのこども時代」(まえがき)とあるが、昭和三年生れの私にもとてもなつかしい。……

[PR]

by 4-kama | 2006-07-09 14:54 | 書籍ウェブ登場編


<< 「別冊新評」特集:都筑道夫の世界      「FUSO」2006.6 >>