奥成達資料室blog版

okunari.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 25日

宮沢賢治のジャズ(ラジオセミナー)

逗子・葉山コミュニティ放送(湘南ビーチFM)
葉山町教育委員会提供「ハヤマFMセミナー」
2005.7/25.29,8/1.5(全4回放送)
宮沢賢治のジャズ 講師:奥成達

 宮沢賢治の詩に「岩手軽便鉄道 七月(ジャズ)」という有名な作品がある。……
 賢治は何時、どこで「ジャズ」と出会ったのだろうかに一番興味あがる。……
 賢治の聴いた(知った)「ジャズ」を確定できないものの、スィング感、インンプロヴィゼーションにあふれた演奏だったことは、賢治の詩がそのことをはっきり証明している。
 またそれが本格的デキシー・スタイルであったことも間違いない。それは彼の2ビートのノリの詩が、これまたはっきりと証明してくれている。
 賢治研究書をすべて読んだわけではないが、唯一、詩人の故・菅谷規矩雄氏が、著書『詩的リズム』(大和書房 1975 )の中で、賢治の解く鍵の一つとして「シンコペーション」を挙げていた。さすが、といまさら畏敬の念を強くする。

[PR]

by 4-kama | 2005-08-25 17:56 |


<< PLAYS 北園克衛・ERIK...      OLD FOLKS >>